スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2006'06.12 (Mon)

KAT-TUN田口&中丸、ロッテ戦始球式で「プロ」実感



人気グループKAT-TUNのメンバーを代表して田口淳之介(20)と中丸雄一(22)が10日、ロッテ-巨人5回戦(千葉マリン)の始球式に登板した。リリーフカーで登場した2人は、野球経験がほとんどないにもかかわらずノーバウンドの投球。田口は「届いてよかった」、中丸は「これをいつも投げているプロはすごい」と驚いていた。試合前にはロッテ西岡剛内野手(21)と歓談。西岡は同メンバーの亀梨和也(20)と似ているとウワサされているが、スリーショットは「REAL FACE」。深い意味はありません。


KAT-TUN田口&中丸、ロッテ戦始球式で「プロ」実感



 人気グループ、KAT-TUNの田口淳之介(20)と中丸雄一(22)が10日、千葉マリンスタジアムで行われたロッテ対巨人の始球式に登場した。

 田口と中丸はリリーフカーに乗り、ライトとレフトからそれぞれ登場。上だけロッテのユニホームを着用し、3万人の観衆の大歓声を浴びながら並んでマウンドに立った。

 見事ノーバウンドで大役を果たした2人は笑顔でガッツポーズ。田口は「届いてよかった。(届くのがやっとで)つくづくプロってすごいんだなぁって実感しました」。ほとんど野球経験がないという中丸も「これをいつも投げているプロはすごい」と感心しきりだった。


スポンサーサイト

テーマ : KAT-TUN - ジャンル : アイドル・芸能

01:36  |  KUT-TUN  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kktsuyoshi410.blog49.fc2.com/tb.php/47-3103471f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。